鳥取地区教職員及び学生 各位

保健管理センター所長
中村 準一

 

心肺停止の救命措置に必要な自動体外式除細動器 (AED)の設置について

 

鳥取大学では、心肺停止の救命措置に必要な自動体外式除細動器(AED)を学内に設置しました。
これまでAEDを使用できるのは医師や救急救命士に限られていましたが、2004年7月から一般市民も使えるようになりました。
これを受け、本学でも学内にAEDを設置し、心臓停止状態が発生した時にそなえ、救急車が到着するまでの救命措置として、迅速に対応が出来るよう になりました。
なお、学内で救急を要する事故等が起きた時は、AED等が適正に使用できるように、以下を参考に対応していただきますようお願いします。
また、今後開催しますAEDの講習会等に多くの皆様が参加していただきますようお願いします。


1.AEDについて(使用方法、詳細情報など)は以下のサイトを参照してください。

http://www.fukuda.co.jp/aed/index.html

 

2.本学のAEDの設置場所

鳥取地区

  • 警備室(正門横):<24時間使用可能>
  • 保健管理センター 玄関前:<24時間使用可能>
  • 事務局(玄関付近):<24時間使用可能>
  • 広報センター(西側入口):<24時間使用可能>
  • 工学部棟(1階、事務室入口付近・2階電気電子工学科棟への渡り廊下)(計2台)
  • 共通教育棟(東側玄関付近<24時間使用可能>、西側玄関付近)(計2台) 
  • 地域学部(玄関付近、3階講義室前)(計2台)
  • 図書館(玄関ドア内):<24時間使用可能>
  • 農学部棟(玄関付近)
  • 総合メディア基盤センター(玄関):<24時間使用可能>
  • 動物医療センター
  • フィールドサイエンスセンター     
  • 大学会館(西側入口):<24時間使用可能>
  • 武道館(玄関)  :<24時間使用可能>
  • テニスコート管理棟男子トイレ入口
  • 第2体育館(玄関)
  • ラグビー・サッカー場
  • 野球場
  • 課外活動貸出し用(生活支援課)
  • 附属学校(幼稚園・小学校・中学校・特別支援学校)(計4台)

 米子地区

  • 総合研究棟(玄関)
  • アレスコ棟(玄関エレベーター横)

その他の地区

  • 乾燥地研究センター(本館玄関付近):<24時間使用可能>
  • 蒜山の森(管理棟玄関)       


AED配置場所はこちら