主な証明書の発行手続き

証明書等

担当窓口

発行時期

備考

学生証

所属学部の教務係
(米子地区は学務課)

入学時

対象:学部学生、大学院生

入学時に申し込み

学生証(再交付)

学生部教育支援課

(米子地区は学務課)

申請の10日後

学生証再発行願により

申し込み

身分証明書

申請の3日後

対象:研究生,科目等履修生,聴講生等

身分証明書交付願により申し込み

在学証明書

卒業(修了)見込証明書

学生旅客運賃割引証

健康診断証明書

学生部教育支援課内,米子地区は学務課内の証明書自動発行機

その都度

英文在学証明書は証明書

交付願により申し込み

成績証明書

単位修得証明書

卒業(修了)証明書

学生部教育支援課

(米子地区は学務課)

申請の翌日以降

(英文証明書については作成に1週間必要)

証明書交付願により申し込み

JR通学者用身分証明書

申請の3日後

通学定期券購入の場合に必要

JR通学身分証明書発行願により申し込み。

写真(縦2.5cm×横2.5cm正面無帽上半身,提出前3か月以内に撮影)が必要

 

証明書自動発行機について

学生が、音声ガイダンスに従いタッチパネルの簡単な操作をすることで、その場で証明書を発行することができるシステムです。

  • 発行できる証明書
  1. 在学証明書
  2. 卒業(修了)見込証明書
  3. 学生旅客運賃割引証
  4. 健康診断証明書
  • 利用時間 
  8時30分~18時30分
  月曜~金曜(ただし、国民の祝日鳥取大学記念日、夏季一斉休業日、年末年始を除く)

  • 設置場所
    【鳥取地区】学生部教育支援課内(共通教育棟A棟1階)
    【米子地区】医学部学務課内

学生旅客運賃割引証(学割)

学生旅客運賃割引証(学割割)は、学生の修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として実施されているものです。 
学割証は、JRの交通機関(列車、バス等)を利用して旅行する必要がある場合、年間(4月~翌年3月)で下記のとおり使用することができます。

主な使用目的

  • 休暇、所用による帰省
  • 実験実習通信による教育を行う学校の面接授業や試験などの正課の教育活動
  • 大学が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
  • 就職又は進学のための受験等
  • 大学が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
  • 傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理
  • 保護者の旅行への随行 

割引率

 2割 

利用の範囲

片道の乗車区間において、100kmを超える区間を乗車(船)する場合に使用できます。

注意事項

  • 学割証は、本人以外の者の使用はできません。
  • 使用期限は発行日から3か月以内です。
  • 不正に使用した場合は、鳥取大学全体の発行停止の処分を受け、他の学生に迷惑をかけることになりますので十分注意してください。

団体旅行割引

学生8名以上を本学の教職員が引率し課外活動・ゼミ・見学などの目的で、全行程を同一の者で旅行する場合に利用できます。
 割引率 :5割引  引率者3割引
 担当窓口:生活支援課(米子地区は学務課)