インターンシップの参加にあたっては、実習中にケガ等をしたときのための傷害保険と、実習先で物を壊してしまったり、他人にケガを負わせてしまったときのための賠償責任保険に加入していることが必要です。

1 傷害保険について
【学生教育研究災害傷害保険】
 鳥取大学の学生(学部生・修士学生)は、入学時に、全員加入しています。保険期間は修業年限までです。
 ただし、修業年限を越えて在学している学生は、過年度分について別途加入の手続が必要です。

2 賠償責任保険について
 以下のいずれかの保険に加入しているか確認してください。

(1)大学生協の学生賠償責任保険
 加入の有無は、鳥取大学生協事務所(第2食堂の裏側)で確認できます。

(2)学研災付帯学生生活総合保険
 平成26年度以降入学の学生が対象です。
 加入の有無は、生活支援課で確認できます。

(3)学研災付帯賠償責任保険
 加入の有無は、保険管理センターで確認できます。

(4)その他(民間のインターンシップ保険等)

上記のいずれにも加入していない場合は、(3)の学研災付帯賠償責任保険
に加入してください。(年間340円)


保険の加入確認が終わったら・・・
「インターンシップ参加申込書」に記入の上、加入を証明する書類(保険料の領収書の写し、加入者証の写し、加入確認書等)とともに、キャリアセンター又は各学部教務係(米子キャンパスは学生係)に提出してください。