鳥取大学からのお知らせ

日本学生支援機構「平成25年度優秀学生顕彰」の募集 (応募期限:8/7(水))

2013年05月20日

日本学生支援機構 「平成25年度優秀学生顕彰」の募集について

 日本学生支援機構では、経済的な理由により修学に困難がありつつも、学術、文化・芸術、スポーツ、社会貢献の各分野で優れた業績を挙げた学生に対して、これを奨励・支援し、21世紀を担う前途有望な人材の育成に資することを目的として、多くの方々から寄せられた寄附金を基に優秀学生顕彰を行っています。平成25年度の募集について下記のとおりお知らせします。

 

1.応募資格及び応募分野

  次の応募資格を満たし、かつ、下表(応募分野)A~Dのいずれかに該当する方を対象とします。

 

【応募資格】

大学(学部)の3年生以上で、日本学生支援機構の第二種奨学金の推薦基準を満たしている

と大学長が認める者

 

第二種奨学金の推薦基準について

 

【応募分野】

A.学術

次の(1)又は(2)に当てはまる者。

(1)    国際的又は全国的規模の学会等での発表において、優れた功績が認められる者。

(2) 際的又は全国的規模の学術誌への掲載等において、優れた功績が認められる 
 者。

※複数人での研究の場合、上記(1)について第1発表者(学会発表等)、上記(2)について第1著者(論文等の掲載)に限定する。

B.文化・芸術

次の(1)又は(2)に当てはまる者。

(1)    国際的コンクール等で入賞(入選)以上の成績もしくはそれと同等の成績を収めた者。

(2)    日本を代表する全国的規模のコンクール等で、特に優れた成績(最高位もしくはこれに準ずる成績)を収めた者。

※団体での活動の場合、その活動において最も中心的な役割を果たした者に限定する。

C.スポーツ

次の(1)又は(2)に当てはまる者。

(1)    オリンピックその他の国際的なスポーツ競技会等で優秀な成績を収めた者。

(2)    国民体育大会等の全国的スポーツ競技会等で、特に優れた成績(最高位もしくはこれに準ずる成績)を収めた者。

※団体での活動の場合、その活動において最も中心的な役割を果たした者に限定する。

D.社会貢献

次の(1)の条件を満たし、かつその功績が(2)(3)(4)のいずれかに当てはまる者。

(1) 学業成績が優秀(学業成績が本人の属する学部(科)の上位3分の1以内
   の者)で、学生本人の自発的意志に基づき行われた計画的・継続的なボラ
   ンティア活動等の社会貢献活動(活動内容が特定の政治、宗教、営利の目
   的に偏っているものは除外する)において顕著な成果を残した者。

(2) 行政や民間の公益団体等の公的な機関から表彰を受け、社会的に特に高
い評価を得た者。

(3)    新聞・雑誌等に掲載され、社会的に特に高い評価を得た者。

(4)  前記(2)(3)に準じた功績等で同等の評価ができると在籍する大学等の長が認
   めた者。

※団体での活動の場合、その活動において最も中心的な役割を果たした者に限定する。

 

 

2.奨励金

 大賞:50万円、優秀賞:30万円、奨励賞:10万円

  

3.応募方法

  応募者は、日本学生支援機構が定める応募書類の申請書、将来構想等記入票、業績記入票 
 (紙と電子データ)、業績を証明する資料を作成し、応募期限までに学生部生活支援課奨学係
 (医学部は、学務・研究課学生係)へ提出してください。

 

4.応募期限

  平成25年 8月 7日(水)

 

※申請書等の様式は、日本学生支援機構ホームページの「優秀学生顕彰」のサイトでダウンロ

ードできます。

  日本学生支援機構ホームページの「優秀学生顕彰」に関するサイトは、こちらです。

※募集要項、申請書などの応募書類が掲載された「優秀学生顕彰の手引き」は、学生部生活支援

 課奨学係(医学部は、学務・研究課学生係)にありますので、窓口へ申し出ください。

 

 

 

 

(問い合わせ先)

  鳥取地区 学生部生活支援課奨学係  TEL:0857-31-6776・5059

  米子地区 医学部学務・研究課学生係  TEL:0859-38-7100