鳥取大学からのお知らせ

日本学生支援機構 平成27年度 第二種奨学金(海外への短期留学)の募集

2014年12月09日

日本学生支援機構 平成27年度 第二種奨学金(海外への短期留学)の募集について


 この奨学金は、国内の大学・大学院に在籍中に、海外の大学等に短期留学を希望する学生を対象とした奨学金制度です。

1.申込資格
 本学在学中に、3ヶ月から1年以内の短期留学を希望する者で、下記のいずれかに該当するもの。

  (1)学生交流に関する協定等に基づく留学であること
  (2)留学により取得した単位が、本学の単位として認定される留学であること
  (3)大学院在学中の学生の研究のための留学(研究留学)で、学長が有意義と認めた留学であること


2.留学開始時期と申込期限

留学開始時期

申込期限

平成27年  4月~平成27年  7月

平成27年  8月~平成27年11月

平成27年12月~平成28年  3月

平成27年1月13日(火曜日)

平成27年5月 1日(金曜日)

平成27年9月 3日(木曜日)



3.奨学金の種類・貸与月額
 【種類】 
   (1)第二種奨学金(短期留学)(有利子)
   (2)留学時特別増額貸与奨学金(有利子)(※一時金)

 【月額】

学部

大学院

第二種奨学金(短期留学)(有利子)

3万・5万・8万・10万・12万から選択

第二種奨学金(有利子)

5万・8万・10万・13万・15万から選択


※留学時特別増額貸与奨学金をさらに一時金として、併せて申請可能
  (10万円・20万・30万・40万・50万(有利子))


4.貸与期間
 3ケ月以上1年以内で、機構が認めた留学期間(留学を開始した月から留学を終了した月まで)
 ただし、ダブルディグリープログラムで学位取得に1年以上の期間を必要とする場合は、2年以内で機構が認めた留学期間


5.保証制度
 申込時に、(1)人的保証制度(連帯保証人と保証人を選任)又は、(2)機関保証制度(保証料を支払うことにより保証機関の保証が受けられる制度)のどちらかを選択する必要があります。


6.注 意
   (1)  留学を検討中または決定が申込期限に間に合わない場合でも、予定者として申込期限までに手続きを行う必要がありますので注意してください。
   (2)  現在、日本学生支援機構奨学金を貸与中の場合、留学期間中の奨学金は原則、貸与を「休止」又は「辞退」する必要があります。
      貸与中の奨学金の種類(第一種又は第二種の別)及び採用年度によって貸与の条件が異なりますので、事前に学生部生活支援課奨学係又は医学部学務課学生係へ相談してください。
   (3)  日本学生支援機構の留学生交流支援制度(短期派遣)〔給付型〕奨学金との併用貸与は不可です。(同時に申し込んでいる場合、採用後どちらか一方を辞退することになります。)


7.申込先
   鳥取地区:学生部生活支援課奨学係(共通教育棟B棟1階)
        TEL:0857-31-5059

   米子地区:医学部学務課学生係(総合教育棟1階) 
        TEL:0859-38-7100