鳥取大学からのお知らせ

日本学生支援機構 「JASSO支援金」について

2014年12月15日

日本学生支援機構 「JASSO支援金」について


日本学生支援機構の寄附金事業「JASSO支援金」が創設されましたので、下記のとおり目的等をお知らせします。

該当者で、申請を希望する場合は、申請期限に注意して事前に学生部生活支援課奨学係(米子地区の場合は、医学部学務課学生係)に申し出てください。

※JASSO支援金の詳細については、日本学生支援機構のホームページから確認できます。

目的
 自然災害等により居住する住宅に半壊以上の被害を受けた学生に対し、早期にJASSO支援金の支給を行うことにより、当該学生が学業を継続するための支援を行う。

 

申請資格
 次の全てに該当する人

(1)大学、大学院に在学中の学生(外国人留学生を含む)

(2)学生が居住するアパート・マンションなど(自宅通学の方は自宅)が次の状態である者
 ◇自然災害等の発生により、半壊以上の被害を受けた
 ◇自然災害等による危険な状態が発生し、自治体の避難勧告等による住居への立入禁止等が1か月以上継続した

 ※平成26年7月1日以降に発生した自然災害等が対象となります。

 (3)学修に意欲があり、修業年限で学業を確実に修了できる見込みがあると学長が認める人

 

支給額
 10万円(返還不要)

 

申請方法
 所定の申請書類を提出する。

申請期限
 自然災害等発生月の翌月から起算して3か月を超えない期間内(例:罹災が1月中の場合4月30日まで)に大学から日本学生支援機構に推薦すること になりますので、最終月の2週間程度前までに申し出てください。

 ※平成26年7月1日から平成26年9月30日までに発生した災害については、平成27年1月中旬までに申し出てください。

(問い合わせ先)

  鳥取地区 学生部生活支援課奨学係 TEL:0857-31-6776・5059

  米子地区 医学部学務課学生係  TEL:0859-38-7100