鳥取大学からのお知らせ

海外派遣プログラム&国内短期集中英語研修プログラム・スライドショー&ビデオコンテストの最優秀作品が決定

2015年02月04日

鳥取大学では、「2014年度鳥取大学海外派遣プログラム&国内短期集中英語研修プログラム・スライドショー&ビデオコンテスト」を実施し、1月24日に最優秀作品が決定しました。

 このコンテストは、本学が実施する語学・異文化体験プログラムをPRするスライドショーまたは動画作品を、プログラムに参加した学生が自ら作成して応募するもの。学生の主体性・協調性・積極性を高めるとともに、完成した作品を用いてその成果を学内外に広く周知することを目的として、今年度初めて実施したものです。
 作品の募集は昨年11月に始まり、12月のプレエントリーを通過した7グループから本学の海外派遣プログラムと国内英語力強化プログラムの研修内容等について紹介したスライドショーとビデオが提出されました。そして、1月24日に行われた「鳥取大学Go Global Japanシンポジウム」において作品を視聴、来場者による投票を行った結果、「メキシコ海外実践教育プログラム」が最優秀賞に選ばれました。今回の応募作品は、来年度の海外派遣プログラムと国内英語力強化プログラムの募集やオープンキャンパスで活用する予定です。どれも創造性があり、見ていて楽しく、引き込まれる作品になっています。

  授賞式の様子


最優秀賞作品「メキシコ海外実践教育プログラム」からの一コマ

応募作品は次のとおりです。

 全学部門

 ・メキシコ海外実践教育プログラム(最優秀賞) 

 ・夏期マレーシア・マラヤ大学英語研修(優秀賞) 

 ・夏期大山短期集中英語研修 

 ・夏期イギリス英語研修

 ・夏期カナダ英語研修 

 農学部

 ・タイにおける農業経済分野の学生交流(優秀賞)

 工学部

 ・ウォータールー大学短期派遣プログラム(優秀賞)