新着情報

工学研究科 伊福准教授らによる新素材「マリンナノファイバー」初の商品化

2015年08月28日

新素材「マリンナノファイバー®」初の商品化

~多機能オールインワンミルク『素肌しずく うるおいミルク』を全国で新発売します ~

 

概要

 大学院工学研究科・伊福伸介准教授らはカニ殻からキチンをナノファイバーとして取り出すことに初めて成功しており、そのキチンナノファイバー(商標名:マリンナノファイバー)の様々な優れた機能・効用を明らかにしてきました。
 マリンナノファイバーの商品化の第一弾として、アサヒ研究所(正式名称:アサヒフードアンドヘルスケア株式会社技術開発研究所)との共同研究により、ナノファイバーの保湿効果を活かし、乾燥や外部刺激からお肌をやさしく守る多機能オールインワンミルク『素肌しずく うるおいミルク』を、2015年9月7日(月曜日)より、全国で新発売することが決定しました。

なお、本商品に配合している「マリンナノファイバー®」に関する研究開発は鳥取県美容・健康商品創出支援事業等の支援による成果となります。

 

商品概要

うるおいミルク

【商品名(販売名)】素肌しずく うるおいミルク(素肌しずく 保湿液a)

【内容量】本体:180mL/つめかえ用:160mL/トライアル:50mL

【商品特長】
■乾燥性敏感肌用の多機能オールインワンミルク。
乾燥性敏感肌の方のための、1品3役(化粧水+乳液+美容液)の多機能オールインワンミルクです。
さらっとした使い心地で、しっとりやさしくうるおいのある肌へ導きます。

■アサヒ研究所×鳥取大学共同研究。自然由来成分『ナノベール』※1を配合。
鳥取大学とアサヒ研究所の共同研究により、自然由来ナノ成分『ナノベール』を配合しました。『ナノベール』が、乾燥や外部刺激からお肌をやさしく守ります。
※1 保湿成分。『ナノベール』とは鳥取大学が開発した『マリンナノファイバー(キチン末)』のことです。『素肌しずく うるおいミルク』は 『マリンナノファイバー』初の商品化事例となります。

■小さなお子様も使えるうるおいミルク。
低刺激性、無香料・無着色、無鉱物油、弱酸性、アレルギーテスト済み※2、パッチテスト済み※3、敏感肌の方・5歳以上の小児による連用テスト済み※2。小さなお子様にも安心してご使用いただける商品設計となっています。
※2 すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。
※3 パッチテストとは、皮膚に対する刺激性を確かめるテストです。すべての方の肌に合うという事ではありません。

【主な配合成分】(有効成分) グリチルリチン酸ジカリウム
        (保湿成分) 自然由来ナノ成分 『ナノベール』
               プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、スクワラン
【販売元】 アサヒフードアンドヘルスケア株式会社
【発売エリア】 全国
【発売日】 2015年9月7日(月曜日)

参考ホームページ

 マリンナノファイバー:http://www3.cjrd.tottori-u.ac.jp/nanofiber/
 素肌しずくうるおいミルク:http://www.asahi-fh.com/shizuku/milk/

用語解説 

マリンナノファイバー

 鳥取大学の特許技術によりカニ殻などの甲殻類の外皮から製造された極細(10~20nm)のキチンナノファイバーです。従来のキチン粉末では出来なかった、水中での均一な分散性が実現され、他の材料との配合・成形が容易になりました。さらにはナノファイバーにすることで新しい機能・効用も多く発見されています。