新着情報

平成27年度鳥取大学卒業式・学位記授与式を挙行

2016年03月22日
 3月18日、平成27年度鳥取大学卒業式・学位記授与式をとりぎん文化会館 梨花ホールで挙行しました。

 今年度は、学部811名、博士前期(修士)課程246名、博士後期課程9名の計1,066名がそれぞれの課程を卒業または修了し、豊島学長から各学部及び研究科の総代に学位記が授与されました。また、学業成績が特に優秀な卒業生16名の表彰も行われました。
 
 豊島学長は、「自立した個人として自身の人生観を持ち、社会の一員として他者に尽くすことを心がけ、達成感のある人生を歩まれますことを願い念じます。」と告辞を述べました。卒業生総代の森脇愛さん(地域学部)は、「学生生活で得た多くの財産を糧に、ひとつひとつの問題に取り組み、乗り越え、立派な社会人の一員となれるよう、日々邁進していきたいと思います。」と答辞を述べました。
  式典終了後、会場のフリースペースには花束を抱えた後輩らが出迎え、卒業生・修了生の新たな門出を盛大に祝福しました。

 

総代に学位記を授与成績優秀学生の表彰

        総代に学位記を授与                成績優秀学生の表彰

豊島学長告辞卒業生総代答辞

           豊島学長告辞                 卒業生総代答辞


学長告辞の全文は次のとおりです。