鳥取大学からのお知らせ

鳥取(湖山)キャンパスへの自動車の入構について

2016年03月29日

 本学鳥取(湖山)キャンパスでは、構内における学生、児童・生徒及び教職員の安全・安心な教育研究環境の整備および「地域に開かれた大学」としてのイメージアップを図るため、正門付近のメイン通路を改修するとともに、平成28年4月1日より、正門からの自動車の入構を規制いたします。また、駐車場への入構については、入出構ゲートを設置し、有料化いたしますので、ご理解とご協力を頂きますようお願いいたします。

 本学にて開催される行事等に参加される場合は、第1駐車場(来客用駐車スペース50台を含む。)をご利用ください。また、取引業者等で構内への入構が必要な場合は、第2駐車場から西門ゲートを経由(事前申請により専用カードが必要)して構内へ入構してください。

 各出入口には自動車専用ゲートが設置されています。自動車で入構される場合は、出入口で駐車券を取って入構し、出構時に精算機でお支払いいただきますようお願いします。駐車料金は、入構後1時間までは無料、1時間以上2時間未満は100円、以後1時間を経過するごとに100円を加算します。24時間毎の最高限度額は500円です。
 
 なお、構内入構等に係る手続き等詳細につきましては、改めてお知らせいたしますのでご了承願います。

 また、動物医療センターへお越しの方は、事前に動物医療センターのホームページで入構経路等をご確認願います。

お問い合わせ先

  
  鳥取大学財務部財務課総務係
  TEL:0857-31-5024

構内配置図

 

構内配置図(時間帯なし)
(クリックで拡大します。)