新着情報

乾燥地研究センター辻本壽教授が日本育種学会賞を受賞

2016年03月30日
 3月21日に、乾燥地研究センターの辻本壽教授が、横浜市立大学で開催された日本育種学会において、平成27年度日本育種学会賞を受賞しました。

 対象となった研究は、野生種の染色体を保有する小麦系統の開発と、その食糧問題への応用に関するものです。同賞は、優れた学術的あるいは技術的業績に対して授与されるものです。辻本教授は、コムギをはじめとした、植物の遺伝子及び染色体工学的手法による乾燥耐性作物系統の育種に関する研究に長年にわたって取組み、その成果が評価され受賞に至りました。

辻本教授賞状