新着情報

とり2×めいじさんかくカレッジ~女と男の生き方講座~を開催

2017年02月01日

1月28日、鳥取大学でとり2×めいじさんかくカレッジ~女と男の生き方講座~を開催しました。

 この講座は、幅広い視点・切り口から男女共同参画について考え、新たな気づきや知識を提供する場として、明治大学・鳥取大学・鳥取県が連携し、「男女が共にになう社会づくり」をテーマに公開講座として開催しています。第3回目として、鳥取大学で「とっとりのはたらきかた」をテーマにワークショップを開催しました。

はじめに鳥取労働局の廣瀬真理室長が鳥取県の働き方の実情について、労働時間の推移や育児休業取得状況などさまざまなデータを交えて講義され、鳥取県商工労働部就業支援課の井上孝夫参事は県の取り組んでいる「鳥取県正規雇用1万人チャレンジ」について講義されました。

続いて参加者が4つのグループに分かれ、介護や育児と仕事との両立など「これまでの働き方」で困っていることなどを共有し、今後求められる「これからの働き方」について意見交換を行いました。若者の県外流出や鳥取県で働く魅力などの意見も出され、活発な議論が行われました。
 

公開講座の様子
講演を行う鳥取県商工労働部就業支援課の井上参事

公開講座の様子

ワークショップの様子