新着情報

『鳥取大学修学支援事業基金』がスタートしました

2017年02月13日

 

 本学では、経済的理由により修学が困難な学生を支援することを目的として、新たに『鳥取大学修学支援事業基金』を設立し、募集を開始しました。

 

(修学支援事業基金の使途)

・授業料等免除事業

授業料、入学料又は寄宿料の全部又は一部を免除する支援を行います。

・奨学金事業

学資を給付又は貸与する支援を行います。

・留学支援事業

海外への留学に係る費用を支援します。

・TA・RA事業

学生を教育研究に係る業務に雇用するために係る経費を支援します。

 

また、修学支援事業基金は、平成28年度の税制改正により、これまで個人の寄附者の所得税に適用された「所得控除」に加え、小口の寄附者への減税効果が高い「税額控除」も適用となり、有利な控除制度を選択することができます。

 

 本学ホームページにおいても、鳥取大学みらい基金とあわせて、『鳥取大学の基金』のホームページとしてリニューアルしています。

 → 『鳥取大学の基金』ホームページ

 

本学の各種事業にご支援いただきますようお願いします。