新着情報

平成28年度鳥取大学卒業式・学位記授与式を挙行

2017年03月21日
 3月20日、平成28年度鳥取大学卒業式・学位記授与式をとりぎん文化会館 梨花ホールで挙行しました。

 今年度は、学部857名、博士前期(修士)課程252名、博士後期課程10名の計1,119名がそれぞれの課程を卒業または修了し、豊島学長から各学部及び研究科の総代に学位記が授与されました。また、学業成績が特に優秀な卒業生16名の表彰も行われました。

 豊島学長は、「鳥取大学で学び鍛えた知恵と人間力をさらに磨かれ、自立した気骨ある社会人になられますことを心より期待しております。」と告辞を述べました。卒業生総代の井上裕美子さん(農学部)は、「鳥取大学の卒業生であることを誇りに思い、常に新しいことを学びながら、より良い未来を切り開いていけるよう、日々邁進していく所存です。」と答辞を述べました。

  式典終了後、会場のフリースペースにはサークルや研究室の在学生らが出迎え、卒業生・修了生に寄せ書きや花束を渡すなどして、門出を盛大に祝いました。 

 学位記授与 

総代に学位記を授与

学長告辞

豊島学長告辞

 

卒業生総代答辞

卒業生総代答辞

学長告辞の全文は次のとおりです。