新着情報

附属特別支援学校が第47回「学校図書館賞」を受賞

2017年06月15日
 鳥取大学附属特別支援学校が、第47回「学校図書館賞(実践の部)」(日本図書館振興会及び公益社団法人全国学校図書館協議会主催)を受賞しました。
 「学校図書館賞(実践の部)」は、学校図書館の経営・運営、読書指導等において、卓越した実践を展開し、学校図書館または子どもの読書の発展に貢献した個人および団体に贈られる賞です。
 受賞テーマは「一人一人のニーズに応じる『知の拠点』としての学校図書館をめざして~知的障害特別支援学校の挑戦」です。併せて「村松金治賞」も受賞しました。
 特別支援学校では、平成25年12月の校舎改修に伴い、玄関を入ってすぐ右の児童・生徒がアクセスしやすい場所に図書館を移動し、司書室や視聴覚ライブラリーなどの整備を行いました。また、司書教諭を中心に障害特性や発達段階に応じた分かりやすい利用環境整備のほか、読書の実態把握と個のニーズに応じた図書館サービスの提供などを行っています。
 
マルチメディアデイジー図書を視聴する生徒
マルチメディアデイジー図書を視聴する生徒