新着情報

第62回鳥取大学動物慰霊祭を執り行いました

2017年06月16日
 6月16日、 第62回鳥取大学動物慰霊祭が動物慰霊碑前(動物医療センター前)で執り行われました。学長、理事・副学長をはじめとする教職員、鳥取県の農林関係機関および小動物開業獣医師、獣医学科学生、飼主の方などが参加しました。
 動物医療センターでの手厚い看護の甲斐なくこの世を去った動物たち、あるいは獣医学の教育および研究のために命を捧げた動物たちに感謝と哀悼の意を表し、学生代表の農学部獣医学科6年石川拓郎さんが「獣医師を志す私たちが彼らの命に報いるには、これから獣医師として何をするかに懸かっていると思います。私たちは一層勉学に励み、将来獣医師としてその責務を果たすことを誓います。」と慰霊の辞を述べました。続いて、参加者による献花が行われました。

 慰霊の辞
農学部獣医学科6年石川拓郎さん 慰霊の辞
 献花の様子
 献花の様子