新着情報

農学部教育研究林・蒜山の森で鉈(なた)納め式を実施

2017年10月31日
 10月20日に農学部教育研究林・蒜山の森にて鉈納め式を行いました。

 この行事は、大学が保有する教育研究林での教育や研究の1年の無事を感謝するもので、本学が岡山県真庭市に保有する蒜山の森において毎年実施しています。今年は、豊島学長をはじめ、真庭市議会議員ら地元関係者のご臨席のもと、 大学役員、学生や関係教職員らが参加し、今年1年の無事への感謝を捧げ、あわせて林産資源を活用した地域産業の益々の発展を祈願しました。 
 式では、農学部附属フィールドサイエンスセンターの大住克博センター長が、「今年も教育研究林での教育・研究が大過なく行われたことに感謝しています。引き続き、林学教育・研究の実施に努めていきます。」と感謝の言葉を述べました。

鉈納め式
大住センター長
鉈(なた)納め式の様子