新着情報

佐分利育代名誉教授が第42回鳥取市文化賞の受賞者に決定

2017年11月01日

 佐分利育代名誉教授(元鳥取大学地域学部教授)が、第42回鳥取市文化賞の受賞者に決定されました。

功績の概要

 佐分利名誉教授は、昭和50年から40年間、鳥取大学に勤務し、様々な障がいのある子どもの学習に関する研究、実践を行ってきました。障がい児・障がい者のダンス及びインクルーシブダンスにおいては、日本を代表する研究者として知られています。
 障がい者ダンスの作品創作・公演・ワークショップなど精力的に取り組まれ、地域においては昭和54年から毎年公演を開催、現在も後進の育成に尽力し、鳥取舞踊文化の普及に努めています。

 第42回鳥取市文化賞の詳細は、鳥取市公式ウェブサイトをご覧ください。