○鳥取大学農学部附属動物医療センター諸料金規則

昭和50年3月15日

鳥取大学規則第16号

第1条 鳥取大学農学部附属動物医療センター(以下「本センター」という。)で徴収する診療等に関する料金については,この規則の定めるところによる。

第2条 本センターで徴収する診療等の料金は,次に掲げるところにより算定した額とする。

 大,中動物の診療料金(初診料を除く。)については,農業災害補償法施行規則(昭和22年農林省令第95号)第33条第1項の規定により農林水産大臣が定める点数に10円を乗じて得た金額。ただし,初診料及び農林水産大臣が定める点数に定めのない事項については,別表1に定める金額

 小動物の診療料金については,別表2に定める金額

 前号に定めのない事項については,診療報酬の算定方法(平成20年厚生労働省告示第59号)別表第1医科診療報酬点数表(以下「診療報酬点数表」という。)に定める点数に10円を乗じて得た金額に,100分の108を乗じて得た金額(10円未満四捨五入)

第3条 入院又は退院当日の入院料は,入院又は退院の時間にかかわらず,1日分の料金とする。

第4条 入院患畜以外に係る診療等の料金は,診療の都度徴収し,入院患畜に係る診療等の料金は,退院時に徴収する。

附 則

この規則は,昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年7月1日鳥取大学規則第38号)

この規程は,昭和53年7月1日から施行する。

附 則(昭和61年5月31日鳥取大学規則第9号)

この規程は,昭和61年6月1日から施行する。

附 則(平成元年3月30日鳥取大学規則第13号)

この規程は,平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成4年3月31日鳥取大学規則第19号)

この規程は,平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成8年4月1日鳥取大学規則第10号)

この規程は,平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月31日鳥取大学規則第17号)

この規程は,平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月31日鳥取大学規則第47号)

この規程は,平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日鳥取大学規則第43号)

この規程は,平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年5月21日鳥取大学規則第139号)

この規則は,平成16年5月21日から施行し,改正後の鳥取大学農学部附属動物病院諸料金規則の規定は,平成16年4月1日から適用する。

附 則(平成17年6月8日鳥取大学規則第80号)

この規則は,平成17年6月8日から施行し,改正後の鳥取大学農学部附属動物病院諸料金規則の規定は,平成17年5月1日から適用する。

附 則(平成18年4月12日鳥取大学規則第62号)

この規則は,平成18年4月12日から施行し,改正後の鳥取大学農学部附属動物病院諸料金規則の規定は,平成18年4月1日から適用する。

附 則(平成19年11月27日鳥取大学規則第132号)

この規則は,平成20年1月1日から施行する。

附 則(平成22年3月12日鳥取大学規則第31号)

この規則は,平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年8月30日鳥取大学規則第68号)

この規則は,平成23年8月30日から施行する。

附 則(平成25年2月19日鳥取大学規則第11号)

この規則は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月20日鳥取大学規則第43号)

この規則は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年7月15日鳥取大学規則第77号)

この規則は,平成27年8月1日から施行する。

附 則(平成28年12月28日鳥取大学規則第85号)

この規則は,平成29年1月1日から施行する。

別表1 大,中動物診療料金表(第2条第1号関係)

項目

金額(円)

備考

◎診察料

初診

2,220

診療中止後,1箇月以上経過した後は,同一疾患であっても初診とする。

◎検査料

妊娠診断

2,000

診察料(初診)は,徴収しないものとする。

◎手術料

去勢(無血)

1,700

 

受精卵移植

11,310

 

別表2 小動物診療料金表(第2条第2号関係)

項目

金額(円)

備考

◎診察料

初診Ⅰ

2,580

紹介状あり

診療中止後,1箇月以上経過した後は,同一疾患であっても初診Ⅰとする。

初診Ⅱ

3,500

紹介状なし

再診

1,400

 

指導,カウンセリング

3,530

 

◎薬治料

調剤(3日分まで)

1,080

薬価を除く。1回の診療で調剤を複数件行う場合は,調剤料金が最も高額になる1件についてのみ請求する。

調剤(4日分以上)

2,160

薬価を除く。7日分までとし,7日分を超える場合は,7日分ごとに1,080円を加算。調剤料金の請求額の上限は5,400円とする。1回の診療で調剤を複数件行う場合は,調剤料金が最も高額になる1件についてのみ請求する。

外用薬処方

1,080

薬価を除く。1回の診療で外用薬を複数件処方する場合は,1件分についてのみ請求する。

処方食処方

1,080

薬価を除く。1回の診療で処方食を複数件処方する場合は,1件分についてのみ請求する。

サプリメント処方

500

薬価を除く。30日分までとし,30日分を超える場合は,30日分ごとに500円を加算。1回の診療でサプリメントを複数件処方する場合は,処方料金が最も高額になる1件についてのみ請求する。

サプリメント処方(分包)

2,000

薬価を除く。30日分までとし,30日分を超える場合は,30日分ごとに2,000円を加算。1回の診療でサプリメントを複数件処方する場合は,処方料金が最も高額になる1件についてのみ請求する。

◎文書料

文書

3,180

 

◎注射料(薬価を除く。)

皮下注射

870

 

筋肉内注射

870

 

関節腔内注射

2,710

 

静脈内注射

1,650

 

静脈内注射

(留置針を介する場合)

300

 

動脈注射

1,840

 

留置針設置

2,040

 

点滴注射

4,270

 

腹腔内注射

2,300

 

胸腔内注射

3,330

 

気管内注射

1,740

 

脊髄腔内注射

3,890

 

◎処置料

(麻酔)

注射麻酔A

4,290

薬価を除く。

注射麻酔B

5,080

薬価を除く。

吸入麻酔A

5,600

薬価を除く。

吸入麻酔B

8,490

薬価を除く。

全身麻酔管理A

6,260

 

全身麻酔管理B

13,690

 

(一般的処置)

経口投与

730

薬価を除く。

頭部洗浄

1,760

 

膀胱洗浄(雌犬)

3,260

薬価を除く。

膀胱洗浄(雄犬)

3,260

薬価を除く。

膀胱洗浄(雌猫)

3,260

薬価を除く。

膀胱洗浄(雄猫)

3,260

薬価を除く。

胃洗浄

4,590

 

散布

1,290

薬価を除く。

直腸内薬物注入

890

薬価を除く。

浣腸

2,580

 

導尿(雌犬)

3,890

 

導尿(雄犬)

3,000

 

導尿(雌猫)

4,060

 

導尿(雄猫)

3,430

 

輸血A

6,760

血液料を除く。

輸血B

8,370

血液料を除く。

人工栄養法A

2,090

栄養剤を除く。

人工栄養法B

3,840

栄養剤を除く。

胸腔穿刺

5,550

 

腹腔穿刺

4,400

 

腹膜灌流

8,510

 

酸素吸入A

2,560

酸素を除く。

酸素吸入B

10,880

酸素を除く。

薬浴

7,000

薬価を除く。

死体処理

11,000

 

一時預かり

1,500

飼い主の都合による

(救急処置)

救急処置A

7,220

 

救急処置B

11,400

 

救急処置C

15,200

 

(動物管理)

動物管理A

2,850

 

動物管理B

7,720

 

動物管理C

13,920

 

(外科的処置)

外傷処置A

1,360

 

外傷処置B

2,900

 

外傷処置C

4,700

 

外傷処置D

6,810

 

外傷処置E

9,480

 

耳科処置A

1,520

 

耳科処置B

2,110

 

耳科処置C

3,130

 

耳科処置D

7,740

 

眼科処置A

1,350

 

眼科処置B

2,460

 

眼科処置C

4,770

 

眼科処置D

6,460

 

歯科処置A

1,470

 

歯科処置B

8,510

 

歯科処置C

12,000

 

歯科処置D

16,040

 

歯科処置E

21,950

 

整形外科処置A

2,440

 

整形外科処置B

4,780

 

整形外科処置C

7,050

 

凍結外科処置A

5,340

 

凍結外科処置B

8,820

 

光線力学療法A

3,500

 

光線力学療法B

21,000

 

その他の処置A

1,500

 

その他の処置B

2,820

 

その他の処置C

3,860

 

その他の処置D

7,340

 

(安楽死)

安楽死

9,420

薬価を含む。

◎手術料

体表手術A

19,080

 

体表手術B

33,300

 

体表手術C

48,650

 

体表手術D

67,140

 

体表手術E

87,520

 

体表手術F

97,470

 

眼科手術A

18,300

 

眼科手術B

30,250

 

眼科手術C

55,550

 

眼科手術D

70,000

 

耳科手術A

26,750

 

耳科手術B

38,170

 

耳科手術C

50,400

 

耳科手術D

71,140

 

鼻手術A

22,570

 

鼻手術B

49,420

 

鼻手術C

67,460

 

口腔内手術A

18,040

 

口腔内手術B

33,670

 

口腔内手術C

49,560

 

口腔内手術D

69,870

 

口腔内手術E

87,210

 

頭蓋手術A

42,220

 

頭蓋手術B

53,220

 

頭蓋手術C

62,830

 

頭蓋手術D

76,800

 

頭蓋手術E

97,470

 

頸部手術A

33,150

 

頸部手術B

45,580

 

頸部手術C

65,460

 

胸腔手術A

35,710

 

胸腔手術B

60,760

 

胸腔手術C

74,360

 

胸腔手術D

94,770

 

開腹手術A

32,990

 

開腹手術B

48,820

 

開腹手術C

72,290

 

開腹手術D

87,720

 

開腹手術E

99,220

 

開腹手術F

111,150

 

内視鏡下手術A

97,900

 

内視鏡下手術B

109,390

 

フィラリア摘出術A

39,330

 

フィラリア摘出術B

60,930

 

ヘルニア整腹術A

24,890

 

ヘルニア整腹術B

41,640

 

ヘルニア整腹術C

58,340

 

ヘルニア整腹術D

67,950

 

ヘルニア整腹術E

83,110

 

整形外科手術A

38,240

 

整形外科手術B

50,430

 

整形外科手術C

75,160

 

整形外科手術D

86,660

 

整形外科手術E

99,570

 

整形外科手術F

128,250

 

不妊手術A

21,370

 

不妊手術B

28,910

 

不妊手術C

40,040

 

不妊手術D

47,450

 

助産

19,650

 

難産介助A

17,590

 

難産介助B

25,820

 

帝王切開術A

39,170

 

帝王切開術B

52,640

 

帝王切開術C

75,380

 

◎入院料

入院A

4,030

食費を除く。

入院B

5,050

食費を除く。

◎薬価

薬価

 

購入価格に1.5を乗じて得た価格に,100分の108を乗じて得た金額(10円未満四捨五入)。ただし,購入価格に1.5倍を乗じて得た価格が100円以下の場合は110円とする。

◎検査料

検査料

 

診療報酬点数表に定める点数に10円を乗じて得た金額に,100分の108を乗じて得た金額(10円未満四捨五入)

剖検料

27,180

 

◎レントゲン診断料

(透視診断)

透視

2,320

透視時間が積算で2分以内とし,2分以上の場合は,1分を超えるごとに1,190円を加算する。

(写真診断)

単純撮影(1枚)

3,300

 

単純撮影(2枚以降)

1,800

 

造影剤使用撮影(1枚)

5,710

造影剤料及び特殊材料を除く。

造影剤使用撮影(2枚以降)

2,990

 

消化管造影検査[食道~胃]

10,800

 

消化管造影検査[全消化管]

27,000

 

消化管造影検査[下部消化管]

10,800

 

尿路造影検査[排泄性]

25,920

 

尿路造影検査[逆行性]

16,200

 

◎X線CT検査料

単純CT撮影料

撮影料A

16,140

1臓器

撮影料B

20,570

2臓器以上

造影剤を使用した場合の加算額A

5,460

用手法による注入

造影剤を使用した場合の加算額B

10,290

注入器による注入

診断料

5,360

 

◎MRI検査料

単純MRI撮影料

撮影料A

20,570

1臓器

撮影料B

25,000

2臓器以上

造影剤を使用した場合の加算額

5,640

 

診断料

5,360

 

CT―MRI撮影料

撮影料A

30,000

1臓器

撮影料B

40,000

2臓器以上

造影剤を使用した場合の加算額

5,640

 

診断料

5,360

 

鳥取大学農学部附属動物医療センター諸料金規則

昭和50年3月15日 規則第16号

(平成29年1月1日施行)

体系情報
第11章 学部・研究科
沿革情報
昭和50年3月15日 規則第16号
昭和53年7月1日 規則第38号
昭和61年5月31日 規則第9号
平成元年3月30日 規則第13号
平成4年3月31日 規則第19号
平成8年4月1日 規則第10号
平成9年3月31日 規則第17号
平成13年3月31日 規則第47号
平成14年3月29日 規則第43号
平成16年5月21日 規則第139号
平成17年6月8日 規則第80号
平成18年4月12日 規則第62号
平成19年11月27日 規則第132号
平成22年3月12日 規則第31号
平成23年8月30日 規則第68号
平成25年2月19日 規則第11号
平成26年3月20日 規則第43号
平成27年7月15日 規則第77号
平成28年12月28日 規則第85号