top

設置の目的

 教員養成センターは、教員養成の特徴である「開放養成」を活かし、附属学校園との協働による教育実習方法の更なる高度化の推進と人間発達と学習能力形成に優れた質の高い実践的指導力を有する教員を養成し、その成果を広く地域や学校に還元することを目的に設置しました。


業務

 大学教員間の指導体制の有機的連携を図り、全学体制による教員養成カリキュラムを整備・充実のうえ、人間発達と学習能力形成に優れた質の高い実践的指導力を有する教員の養成を行います。

 
  1. 教員養成カリキュラムの開発・整備
    ・教科に関する科目の整備
    ・教職に関する科目の整備
    ・特別支援教育に関する科目の整備
  2. 教員組織(教員養成担当教員)の調整・整備
  3. 教育実習の企画・立案
  4. 学生教育ボランティアの推進
  5. 教員免許状更新講習等現職教員の研修の実施
  6. 教員養成・研修に係る教育委員会との連携
  7. 保育者養成の充実
  8. 学校教育課題の解決に向けたプロジェクト研究の立案・推進等

 

教員養成センター教員

 ・教員養成センター長   矢部 敏昭

 ・教員養成部門長     柿内 真紀

 ・附属学校連携部門長   住川 英明

 ・専任教員        大谷 直史

              石本 雄真

              片山 敬子

 

 

    鳥取大学教育支援・国際交流推進機構 教員養成センター  
          
業務時間:月~金(祝祭日を除く) 9:30~17:15
     〒680-8550 鳥取県鳥取市湖山町南4丁目101番地
     TEL: 0857-31-6714 ※8:30~10:30は 0857-31-5537にお電話ください。      
     E-mail: yousei■adm.tottori-u.ac.jp (送信時は■を@に)