大学院エンカレッジ・ファンド(奨学奨励金)

 エンカレッジ・ファンドとは、鳥取大学大学院博士課程(後期課程)に入学・進学する学生の研究意欲の向上及び優れた研究の推進に資することにより、多くの優秀な人材の入学・進学を促進するために給付する制度です。平成18年度から実施されており、給付額は、1人当たり年額50万円を限度とし、年度ごとに予算の範囲内で決定しています。
 

受給対象者・給付額(返還義務なし) 

受給対象者 

給付額 
 1年次及び2年次(国費留学生は除く。)のうち、
学業・業績が最も優秀と研究科長が認める者【原則 専攻・学年毎に1人】
 一人当たり40万円
(平成24年度以降)

表彰式

 例年、2月に学内で表彰式を開催しています。
  2019(令和元年度)(2月14日) 平成30年度(2月18日) 平成29年度(2月19日) 平成28年度(2月16日) 
  平成27年度(2月8日) 平成26年度(2月4日) 平成25年度(2月5日)
 


 

鳥取大学大学院エンカレッジ・ファンド給付要項

【担当】
 鳥取大学学生部学生生活課奨学係
 TEL:0857-31-5059
 メールアドレス:st-syougaku(a)adm.tottori-u.ac.jp
         (a)は@に変えて送信してください。