鳥取大学は、文部科学省、内閣府、国立大学協会により令和2年3月に策定された「国立大学ガバナンス・コード」の原則を尊重し、教育・研究・社会貢献機能を最大限発揮するための経営機能を高め、強靭なガバナンス体制を構築していきます。

本ガバナンスコードへの適合状況等については毎年度公表し、一層透明性を向上させ、社会の皆様からの信頼と理解を得続けられるよう努めてまいります。

 

 国立大学法人ガバナンス・コード(国立大学協会HP)

 

■国立大学法人ガバナンス・コードにかかる適合状況等に関する報告書

 

 2020年度