イベント

(終了)地(知)の拠点大学による地方創生推進事業キックオフシンポジウムを開催

2016年03月11日
 平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に、鳥取大学が代表校として申請した「学生と社会の相互交流による人材育成・地元定着促進プログラム」が採択され、公立鳥取環境大学、鳥取看護大学、鳥取短期大学、米子工業高等専門学校と連携し事業を展開します。
 この取り組みを広く地域のみなさまに知っていただくため、「人口最少県から考える、大学が地方からできること」と題し、キックオフシンポジウムを開催します。

 この事業では、学生と自治体・企業の間に顔の見える「かかわり」の場を設け、多様な教育場面で学生と社会の接点をつくるとともに、自治体・企業の職員が参加することで相互交流的な学びをすすめ、学生の県内への就業意欲の醸成を促し、人口最少の「鳥取県」に地方創生に向けて活躍できる人材の育成を目指しています。
多くのみなさまのご来場をお待ちしております。  

~人口最少県から考える、大学が地方からできること~ COC+キックオフシンポジウム

  • 日時:平成28年3月20日(日曜日)13時30分~15時30分
  • 会場:鳥取大学共通教育棟2F大講義室(A20講義室) 鳥取市湖山町南4丁目101
  • 日程:

  13時30分 開会・挨拶

  14時00分 基調講演
         講演者:地方創生・国家戦略特別区域担当大臣 石破 茂氏
         演題:「地方創生における高等教育機関の役割」
  14時30分 基調講演
         講演者:隠岐國学習センター長 豊田 庄吾氏
         演題:「未来の担い手育成✕地域の活性化 ~地方創生の核となるグローカル人材の育成~」
  15時30分 閉会
  • 申込方法
  住所または所属、氏名、電話番号を記載して3月17日(木曜日)までにお申し込みください。
   FAX 0857-31-6762
   電子メール coc-po★adm.tottori-u.ac.jp(★を@に変えてください)

お申込み・お問合せ先

  鳥取大学地(知)の拠点大学による地方創生推進室 
  電話 0857-31-5966 

チラシ
 チラシ(クリックで拡大します PDF661KB)