イベント

(終了)SIPインフラ技術フォーラム「近未来の社会を支えるインフラ維持管理技術の最前線」を開催

2017年11月24日
 SIPインフラ技術フォーラム 「近未来の社会を支えるインフラ維持管理技術の最前線」を開催いたします。
 
 このフォーラムでは、インフラ維持管理に関する最先端技術を紹介し、鳥取県における活用の可能性を考えるとともに、次の時代を担う高校生・大学生にもその最新技術の一端に触れてもらい、インフラに関わる仕事の姿やその魅力と可能性を知ってもらうことを目的としています。
 講演だけではなく、ドローンを用いた橋梁点検や橋梁点検ロボットカメラ等の実演もあります。

フォーラム

日時:2017年12月6日(水曜日)13時00分~16時30分(12時30分開場)
会場:倉吉交流プラザ(倉吉市駄経寺町187-1)視聴覚ホール
定員:150名
参加費:無料
連絡先:鳥取大学大学院工学研究科 谷本圭志
    TEL: 0857-31-5310  FAX: 0857-31-0882
    Email: tanimoto@sse.tottori-u.ac.jp

技術展示

日時:2017年12月6日(水曜日)12時00分~17時00分
会場:倉吉未来中心(倉吉市駄経寺町212-5(倉吉パークスクエア内))アトリウム

※画像クリックでPDFが開きます。

フォーラムちらし