新着情報

オーストラリア連邦アデレード大学学生研修「Gateway Japan Study Tour in Tottori」の開講式を実施しました

2018年04月03日
 4月3日、鳥取大学広報センターにおいて「Gateway Japan Study Tour」の開講式を実施しました。今年で5回目となる本研修には、オーストラリア連邦アデレード大学より9名が参加し、学生との交流をはじめ、日野町、県庁、水木しげるロード、山陰海岸ジオパーク、島根原子力館等の県内視察を行います。本研修は4月11日までの8日間実施され、日本の伝統文化や持続可能な社会のあり方を学びます。
 開講式では、まず安延久美副学長(国際交流推進担当)・国際交流センター長が歓迎の挨拶を行いました。続いて、参加学生やG-frenz(Global Friends:鳥取大学国際交流センター・国際交流課公認学生団体)のメンバー自己紹介が行われました。キャンパス内に咲いた桜の木も話題となり、早速日本の文化に触れる参加学生の姿やG-frenzとの交流をみることができました。
 多方面からのサポートにより充実した時間を過ごすと共に、日本や鳥取県に対する興味や知識をさらに増やすことが期待されます。


安延久美副学長による挨拶

開講式の様子

参加学生自己紹介の様子