新着情報

新入生ふれあい朝食会を開催しました

2018年04月10日
 4月10日、鳥取キャンパス及び米子キャンパスにおいて、「新入生ふれあい朝食会」を開催しました。

 この朝食会は、新たな環境で学生生活を始めたばかりの新入生に、友達づくりや朝食を習慣づける機会にしてもらおうと、毎年開催しているものです。
 鳥取キャンパスの初日には、新入生など約250名が参加し、教職員や先輩学生とともに楽しく朝食をとりました。学生生活への不安や疑問などについて、新入生から積極的に教員に質問し、相談する姿も見られました。また、食事中にギターアンサンブル部の学生が生演奏を披露し、会場のムードを一層和やかにしていました。
 朝食会に参加した豊島学長は、「初めて1人暮らしをする人も多いかと思いますが、元気に学生生活を過ごすために毎日朝からごはんを食べる習慣をつくり、勉強に励んでください」と新入生に呼びかけました。
 朝食会は、鳥取キャンパスでは4月13日まで行われます。


新入生と語り合う豊島学長

食後も教員と会話を楽しむ新入生

ギターアンサンブル部の生演奏