新着情報

工学部の大平助教らが平成29年度土木学会賞論文賞を受賞

2018年06月18日

本学工学部社会システム土木系学科の大平悠季助教が「平成29年度土木学会賞論文賞」を受賞しました(神戸大学大学院工学研究科織田澤利守准教授との共同受賞)。

土木学会賞は、1920年の創設以来80余年の伝統を有し、土木分野において最も権威ある賞の一つで、土木学会の刊行物に研究、計画、設計、施工、考案、維持管理などに関する論文を発表し、独創的な事業を挙げ、土木工学における学術・技術の進歩、発展に顕著な貢献をしたと認められる論文の著者に授与されるものです。

 

受賞論文

『社会ネットワークを通じた相互作用と混雑を考慮した最適交通料金政策の進化的遂行』

 

平成29年度土木学会賞受賞一覧

http://www.jsce.or.jp/prize/prize_list/p2017.shtml

表彰楯