イベント

「染色体工学研究センターとっとり創薬実証センター」開設式典を開催します New!

2018年07月09日

平成30年4月、本学染色体工学研究センター内に「とっとり創薬実証センター」を開設したことを記念して、下記のとおり開設式典を開催します。

どなたでも参加いただけますので、参加ご希望の方は、ご住所、氏名、ご職業を明記のうえ、FAXまたはメールにて、下記お問い合わせ先へお申込みください(7月13日まで)。

とっとり創薬実証センターは、染色体工学技術などの研究成果(完全ヒト抗体産生動物や疾患モデル動物)を活かして、製薬企業とともに創薬開発に取組み、産官学連携による「とっとり発次世代医薬イノベーション」を創出すること及び地域人材の雇用推進に繋げていくことを目的としています。

              記
1 日 時 平成30年7月18日(水)13時00分から15時45分
                   (12時30分 受付開始)

2 場 所 米子キャンパス(〒683-8503 米子市西町86番地)(開設式典)医学部記念講堂
                ※「鳥取大学米子キャンパス案内 campus.pdf(2018年7月9日 11時21分 更新 396KB)」参照

3 内 容
 <開設式典>13:00~15:45(12:30~受付開始)
 1.挨拶(鳥取大学学長)
 2.来賓挨拶(文部科学省)
 3.来賓挨拶(鳥取県副知事)
 4.概要説明(染色体工学研究センター長)
 5.講演
 (1)「とっとり創薬実証センター設立までの歩み」
  鳥取大学染色体工学研究センター特任教授 押村 光雄 氏
 (2)「世界の医薬品情報や社会の要望、センターで創出される医薬品の重要性」
  鳥取大学染色体工学研究センター客員教授、
  福島県立医科大学先端臨床研究センター特任教授 藤田 芳司 氏
 (3)「創薬開発の現状と未来」
  東京薬科大学生命科学部教授 冨塚 一磨 氏
 (4)「企業側から見た医薬品開発や世界の動向」
  第一三共株式会社バイオロジクス本部モダリティ研究所所長 高橋 亘 氏

4 お問い合わせ先

鳥取大学研究推進部研究推進課研究助成係

TEL: 0857-31-5494   FAX: 0857-31-5571

e-mail: ken-jyosei@ml.adm.tottori-u.ac.jp