イベント

11/17開催:日本学術会議学術講演会を開催します

2018年10月25日
昨今、研究開発イノベーションの進展においては、今まさに世界で勝てる最先端かつ独創的な研究開発体制の構築と社会実装の促進が求められています。
「地域の知の拠点」として地域社会の展開に有形無形に関わってきた大学は、単なる教育研究機関としての役割だけでなく、産官学で密接に連携し、地域に根ざしたオンリーワン研究を展開することにより、新サービス、新事業を推進し、その成果を地域の人々の社会生活の向上に還元する使命を担っています。
本講演会では、鳥取大学における地域との連携研究の事例を中心に紹介し、地方大学として「地域の持続性に貢献できるオンリーワン研究とは何か」を議論します。
多くの皆様のご来場をお待ちしています。

日本学術会議中国・四国地区会議主催 学術講演会 チラシ 

開催概要

日時:2018年11月17日(土)13:30~17:25
会場:とりぎん文化会館 第2会議室(鳥取市尚徳町101番地5)
※一般公開、事前申し込み不要、入場無料
お問い合わせ先:0857-31-5609
詳しくはこちら⇒日本学術会議中国・四国地区会議主催 学術講演会 チラシ