新着情報

鳥取大学の学生10グループが「学生記者」として県内企業の情報を発信しました

2018年11月01日
 本学ではCOC+事業の一環として「学生記者による県内企業取材」を実施し、学生による県内企業の情報発信を行っています。
 

 この事業は、県内企業の様子や就職活動に関する取組み等を学生目線で取材し、県内で働く意義や企業の魅力を発信・拡散することで、学生の県内就職を促進することを目的として、鳥取県商工労働部と連携して実施した初めての取組みです。

 本学からは10グループの学生が選出され、夏季休暇を利用して県内企業の魅力や県内での働き方の魅力等を取材し、記事を作成しました。作成記事はふるさと鳥取県定住機構の就活総合サイト「とっとり就活ナビ」に掲載されています。

関連リンク