新着情報

平成30年度研究倫理セミナーを開催しました。

2018年11月19日

11月12日、本学工学部講堂(TV会議中継:乾燥地研究センター)および医学部記念講堂を会場に、2回に分けて平成30年度研究倫理セミナーを開催しました。今回は、日本学術振興会学術システム研究センター顧問の黒木登志夫氏を講師にお招きし、「研究者の立場から研究不正を考える」と題してご講演いただき、教職員・学生合わせて361名が参加しました。

 セミナーでは、研究不正の種類や過去の事例、研究不正を防ぐための具体的方策等について時折ユーモアを交えて分かりやすくご説明いただき、参加者は熱心に聞き入っていました。

講演後は参加者との活発な質疑応答が行われ、本セミナーは、教職員・学生の研究倫理意識を養成し、研究活動における不正の防止を啓発する貴重な機会となりました。

講演する黒木顧問

熱心に聞き入る参加者