新着情報

「とっとりインターンシップ」2019年春合同説明会を開催しました

2018年11月30日

 11月23日、本学を始めとする鳥取県内の高等教育機関、産業界、自治体で構成する鳥取県インターンシップ推進協議会主催による、来年春のインターンシップに向けた合同説明会を開催しました。同協議会では、県内の産官学が一丸となり、共通プログラム「とっとりインターンシップ」を実施しています。

 鳥取市内で開催した合同説明会には、鳥取大学、公立鳥取環境大学、鳥取短期大学のほか、県外の大学から、県内企業のインターンシップに関心のある約150名の学生が参加し、受入協力企業63社が出席しました。

 当日は、前半に参加企業による自社の特長や魅力を伝える企業プレゼンテーションが行われ、後半に参加企業ごとのブースに分かれて個別説明が行われました。ブースを訪問した学生は、企業担当者から直接、企業の概要や実習内容等の説明を受け、メモを取るなどして真剣に情報収集を行っていました。

 参加した学生からは「業界や企業の概要が良く分かった」「企業の求める学生像がイメージできた」などの声が聞かれ、県内企業の魅力に触れるとともに、この春のインターンシップ参加に向けて準備を整えていく良い機会となりました。

企業の担当者から説明を聞く学生