新着情報

全学共通科目「鳥取学~とっとり再発見~」で、平井鳥取県知事が特別講演を行いました。

2018年12月21日

 本学では、後期全学共通科目として「鳥取学」を開講しています。この科目は、私たちが生活している「鳥取」について、歴史・文化・社会・自然など様々な観点から総合的に学ぶ授業科目です。

 12月17日に開催した第11回目では、「小さくても勝てる」と題して、平井伸治鳥取県知事に講演をしていただきました。平井知事は、鳥取県の知名度アップにつながり、経済効果を上げたこれまでの数々の活動や、「危険ドラッグへの対応」、「鳥取県手話言語条例の制定」といった鳥取県が進めている多角的な政策、鳥取県と本学との関わり等について説明されました。また、鳥取県が来年に向けて進めている取り組みも紹介され、鳥取県の可能性について熱く語りました。最後に、聴講した学生らに向けて「みなさんがチャレンジ溢れる人生を送ることができるよう、応援しています」と心強いお言葉をいただきました。


平井伸治鳥取県知事


講演の様子