新着情報

全学共通科目「鳥取を知る」において鳥取県警察による講義を行いました

2019年12月18日

 本学では、後期全学共通科目として「鳥取を知る」を開講しています。この科目は、私たちが生活している「鳥取」について、本学教員のほかに学外から多彩な講師を招き、歴史・文化・社会・自然など様々な観点から総合的に学ぶ授業科目です。

 12月16日に開催した第10回目では、「鳥取の治安を守る」と題して、鳥取県警察本部警務部の前田貴寿警務課長に講演をしていただきました。「みなさんにとって警察は身近な存在ではなかったかもしれないが、警察がどのような活動を行っているかを知ってほしい」と話された前田氏は、鳥取県警察の仕組みや災害派遣活動などをスライドや動画を通して紹介されました。また、鳥取県内の近年の交通事故発生状況についてもお話しされ「昨日まで元気だった人が突然亡くなってしまう交通死亡事故を、1件でも減らしていきたい」と日々の取り組みへの想いを述べられました。

 当日は学生や教職員を含め約60名が聴講し、警察についての知識を深め、鳥取県の現状を把握し、自分自身の安全について考える貴重な時間となりました。

鳥取県内の治安情勢などを説明する前田氏