新着情報

令和4年度工学研究科学位記授与式(9月)を挙行しました

2022年10月05日

 929日(木)、令和4年度鳥取大学大学院工学研究科の9月修了生にかかる学位記授与式を挙行しました。

 授与式では、坂口研究科長から一人ひとりに学位記が授与され、松岡副研究科長から記念品が手渡されました。坂口研究科長は、告辞で「博士の学位というのは、今や車のライセンスと同じようなものだと思っています。免許の使い道は人それぞれですが、車を自由に操るという権利を得たということだと思います。みなさんもこれから思う存分、博士号という学位を活かし、Scienceや、Engineeringをエンジョイしてもらいたいと思います」と、はなむけの言葉を贈りました。

 修了者の皆様のご活躍をお祈りいたします。

 

 なお、学位授与者4名の内訳は以下のとおりです。

 

博士後期課程修了

機械宇宙工学専攻 2名  化学・生物応用工学専攻 1名 社会基盤工学専攻 1

 

学位記及び記念品授与の様子

学位記及び記念品授与の様子

 

学位記授与式出席者による記念撮影

学位記授与式出席者による記念撮影