鳥取大学からのお知らせ

【学生の皆さんへ】鳥取キャンパスにおける授業の実施方法等について

2020年04月15日

令和2年4月15

鳥取キャンパスの学生の皆さんへ

 

理事(教育担当)

 

鳥取キャンパスにおける授業の実施方法等について

 

 鳥取キャンパスにおける授業につきましては、授業開始を2週間遅らせ4月22日から開始するようHP等で通知していたところですが、鳥取県においても新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、感染拡大防止の観点から、前期の授業について、対面授業以外のWeb等を活用した遠隔授業(オンライン授業)により実施することとしました。授業開始直前の通知となり、学生の皆さんへご迷惑をおかけすることとなったことお詫び致します。学生の皆さんの安全を優先した措置であることをご理解願います。

 

1. 前期の授業について、6月24日(水)までは、オンライン授業により実施します。

 

(1)履修者に授業の実施方法等を連絡するため、履修登録を学務支援システムで4月17日(金)

    から4月20日(月)までに各自必ず履修登録を行ってください。

(2)履修登録した授業科目について、学務支援システムに登録されたメールアドレスに授業方法

    等が連絡されます。

    学務支援システムの学籍情報には正確なメールアドレスを登録しておいてください。

 

※オンライン授業を受講するための準備については、以下のURLを必ず参照してください。

 URL:https://www.tottori-u.ac.jp/module/7890.htm#moduleid7890

 

2. 教養基礎科目(高校教諭による補完授業)については、6/24(水)まで授業開始を延期します。

 

3. 本年度前期に本学が実施するTOEIC-IPの実施については、当面の間、延期します。