鳥取大学からのお知らせ

【鳥取地区学生の皆さんへ】第2クオーターにおける課外活動について

2020年06月19日
                                  令和2年6月18日
鳥取地区学生 各位

         第2クオーターにおける課外活動について

 令和2年6月18日付学長通知「新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針の改定について」
に基づき、各サークル(団体)代表者へ以下のとおり通知しましたのでお知らせします。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                                  令和2年6月18日

サークル(団体)代表者 各位

                                  理事(教育担当)

          第2クオーターにおける課外活動について

 第2クオーターにおいては授業の一部が対面で実施されることなどから、学生の課外活動に関する
行動指針をレベル3からレベル2へ引き下げる(課外活動を「禁止」から「自粛要請」(課外活動
施設開放)へ変更)予定です。
 「自粛要請を伴う課外活動施設開放」とは、正常な課外活動再開に向けての準備期間との位置づけ
です。具体的には下記に示すとおり、禁止事項を設ける一方、徹底した感染防御対策を講じた上での
限定的な活動を認めるものです。
 個々のサークルの活動によって必要となる感染防御対策が異なりますので、下記に示す最低限の
対策に加えて、活動内容に即した独自の感染防止対策を作成し、課外活動計画書(所定様式)を
学生生活課へ提出の上で活動して下さい。
 なお、今後の新型コロナウイルス感染の状況等によっては、再度活動を禁止することがあります
ので予めご承知おきください。
                  記
1.課外活動に関する禁止事項
  *試合、大会、合宿、遠征、公演、演奏会、ライブ、学外者との活動(練習試合等)
  *懇親会、会食、新歓コンパ、宿泊を伴う活動
2.課外活動に関する徹底した感染防御対策
 ●健康状態の徹底管理
  *少しでも体調不良の症状(発熱(一時的な発熱も含む)、咳、倦怠感、味覚・嗅覚異常等)が
   ある場合は参加しない・参加させないこと
  *活動前後の手洗い又は手指消毒を徹底すること
  *マスクの着用を徹底すること。ただし、体育系サークルはスポーツ活動に支障のない範囲で
   マスクを着用すること。
  <参考>日本スポーツ協会「スポーツ再開に向けた感染拡大予防と熱中症予防について」
   https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4164
 ●利用施設等の衛生状況管理
  *屋内・室内の十分な換気に心がけること
  *道具や備品の共用は避けること(共用した場合は消毒すること)
  *タオルの共有や飲み物の回し飲みはしないこと
 ●「3つの密」の回避
  *活動する場合、十分な間隔(できれば2m)を確保すること
  *屋内・室内の場合、収容定員の50%以内で使用すること
  *身体接触を繰り返す運動、多人数で呼気が激しくなる運動や大声での発生・声援・歌唱を
   行わないこと
  *部室・更衣室の使用は短時間とし、同時利用は3人までとすること
  *部会・ミーティングはオンラインで行うこと
3.新歓活動について
  *対面(同一空間)での新歓活動は引き続き禁止とすること
  *Web上での活動(Twitter、Instagram等のSNS上での活動)は可とするが、Webへ掲載する内容の
   相談や動画撮影のために対面の集会等を行うことは引き続き禁止とすること
  *「Webによる新歓(オンライン新歓)」については、6月3日付けの通知をもって周知したとおり、
   オンライン新歓を開催するにあたっては、大学が設定した条件を必ず遵守して活動すること
   ※新歓イベント関係については、別途の開催を検討中です。
4.課外活動計画書の提出及びその他の注意事項
  *「課外活動計画書」(別紙様式)を、顧問の承認を得た上で、活動開始前日までに学生生活課
   学生支援係へ提出すること(計画書を提出せずに活動を行うことは許可しません。)
  *団体・個人の意思を尊重し、強制参加や不利益な取り扱いをしないこと
  *活動時間は1日2時間を上限とすること
  *活動記録を残すこと(任意様式。活動日時・場所・参加者・活動内容等。後日提出を求める場合が
   あります。)