新着情報

畑准教授が第14回こども環境学会論文・著作奨励賞を受賞

2019年08月05日
 地域学部地域学科人間形成コースの畑千鶴乃准教授らの研究グループが、2018年度(第14回)こども環境学会賞「論文・著作奨励賞」を受賞しました。

 本賞はこども環境に関する優れた研究、デザイン、活動業績、自治体施策などを顕彰し、それを広く公表することによって、こども環境の改善に資することを目的として創設されたもので、今回受賞対象となった論文は次のとおりです。
受賞者
畑千鶴乃・大谷由紀子・菊池幸工
論文・著作名
子どもの権利最前線、カナダ・オンタリオ州の挑戦―子どもの声を聴くコミュニティハブとアドボカシー事務所

賞状と著書を手にする畑准教授

※詳細は地域学部のサイト外部サイトへのリンクをご覧ください。