新着情報

鳥取キャンパス内にオールジェンダートイレを設置しました

2020年03月09日

 このたび、鳥取キャンパスでは、広報センター1階と附属図書館1階に、誰でも利用できるオールジェンダートイレを設置いたしました。

 ダイバーシティキャンパス推進室では、平成28年度(旧男女共同参画推進室)よりダイバーシティセミナーとしてLGBTの理解を深めるセミナーを毎年開催する中で、参加者より「性別を区別しないトイレ(全個室)が欲しい」「トイレなど改善点があるように思う」などのご意見をいただいておりました。

 本学では多目的トイレを各棟に設置しており、どなたでも利用できると周知してきましたが、今回設置した2カ所のトイレは、車椅子のまま利用できるだけでなく、以下の機能なども備えており、性別を含めたバリアフリートイレとして表記し、設置することとしました。

 今後も状況を見ながら、学内の多目的トイレ等について検討していきます。

施設名 設備 
広報センター オストメイト、ベビーシート
附属図書館 オストメイト、ベビーチェア、フィッティングボード、介助用ベッド