学務支援システム使用マニュアル(学生用)

※新システムのマニュアルは順次更新予定です。
 リンクがないものは現在作成中です。

履修関連  

全学共通科目説明会で配付したものです。

 

教養科目のうち、抽選対象科目を事前に登録します。
当選した科目の削除・空きがある科目に追加登録を行うことが可能です。

専門科目、教養科目(抽選科目)以外の科目、集中講義の履修登録を行います。
*前期・後期に初めて履修登録を行う時は学籍情報の更新が必要です。

 

キーワードを登録して出席を取ります。

  

時間割関連

  • 履修情報(個人時間割)
    履修登録をすると自分の時間割が表示されます。
  • 講義室の確認方法
  • 休講・補講参照
    休講・補講・教室変更情報が確認できます。
    *休講補講について、本ページに表示されないものもあります。授業中に教員が指示される場合、各学部等の掲示板に掲載される場合などもありますので注意してください。
      

 

 

成績情報関連

学生情報関連

  • 学籍情報の参照
    登録した学籍情報、履修情報、成績修得状況などを見ることができます。 
  • 学籍情報の更新(住所変更・メールアドレス変更等)
    学籍情報の更新・変更ができます。 住所変更を行った場合には所属の教務係にも申し出てください。
  • 一般健康診断情報の参照
    自身の健康診断情報を参照できます。(平成26年9月~)

その他

  • シラバス参照
    各科目のシラバスを見ることができます。
  • 掲示
    授業に関する連絡事項、大学からの個人宛の連絡事項、その他各種連絡事項などを確認することができます。
    *授業に関する連絡事項は、本ページに表示されないものもあります。授業中に教員が指示される場合、各学部等の掲示板に掲載される場合などもありますので注意してください。
  • アンケート(授業アンケート、一般アンケート)
    自身が回答の対象となっているアンケートに答えることができます。

授業料免除関連

  • 授業料免除の申請 
  • 授業料免除結果の確認 

奨学金関連

  • 奨学金の申請・返還誓約書提出 
  • 奨学金採用結果の確認

ポータルシステム使用マニュアル(学生用)

就職関連リンク(ポータルシステム)

  • 志望調査登録 
    学部3年・修士(博士前期)1年生は志望調査登録をお願いします。
  • 資格等情報登録
    キャリア相談の前に興味がある事や得意な事を登録しておくと有効なサポートを受けることができます。
  • 就職試験報告
    今後,就職活動する後輩へのアドバイスをお願いします。
  • 進路確定報告
    学部4年・修士(博士前期)2年生は志望調査登録をお願いします。
  • 就職先・求人・セミナー情報検索
    OBOGの就職先を検索したり,キャリアセンターに届く求人票やセミナー検索できます。

オンライン授業を受講するための準備について

1.オンライン授業とは

オンライン授業は、インターネットに接続されたパソコンなどを使って受講する方法で、以下の2つの方法があります。

 

(1) オンデマンド型の授業

Googleドライブ、学内eラーニングシステム(manaba) 上に掲載された授業動画やナレーション付きスライド資料等を活用し、メールなどを用いて質疑応答等を行う授業。

 

(2) 同時双方向型の授業

Web会議システム(例:Google Hangouts Meet など)を用いて、リアルタイムに教員と学生が、互いに映像・音声等で双方向のやりとりを行う授業。

((1)、(2)の併用の場合もあります。)

 

2.オンライン授業を受講するための準備

オンライン授業を受講するために授業開始までに以下の準備が必要です。

 

(1) パソコン、タブレット、スマートフォン等の機器の準備

 オンライン授業では基本的にパソコンを使用します。同時双方向型の授業を行うことがありますので、カメラやマイク(パソコン、タブレット、スマートフォン等の内臓カメラ・マイクでも可)も併せて準備してください。

 なお、パソコン等が準備できない方は、学内の設備の利用を案内しますので、所属学部の教務係に相談してください。

 

(2)インターネット接続環境の確認

 自宅(アパート等)からインターネットに接続できるように環境を整えておいてください。有線LANWi-Fiなどのインターネット環境を推奨します。
 携帯電話のキャリア各社が特別な配慮として、データの追加購入を一定上限まで無償とする措置をとっていますので確認してください。

 

(3) 学外からの接続確認

 学外から学務支援システムに接続できるか確認してください。

 接続できない学生は、一旦、学内のネットワークに接続し設定する必要がありますので、来学の上、420日(月)までに以下のマニュアルを参考に接続するための設定・確認をしてください。

 

【マニュアル】

  鳥取大学総合メディア基盤センターホームページ

  学生向けサービス>ワンタイムパスワード通知先登録システム(多要素認証システム)

 

 なお、接続できない学生で、緊急事態宣言対象地域に滞在している場合は、以下の内容を所属学部の教務係にメールで連絡してください。
 (学外から学内ネットワークに接続するために必要な書類を郵送します。)

 

  ●メールタイトル:マトリクスコード発行申請
      ●本文: 1)学生番号
           2)学生氏名
           3)郵送希望住所 郵便番号も必ず明記してください。

【連絡先】

          地域学部教務係:reg-kyoumu@ml.adm.tottori-u.ac.jp

          工学部教務係:en-kyoumu@ml.adm.tottori-u.ac.jp

          農学部教務係:ag-kyoumu@ml.adm.tottori-u.ac.jp

          教育支援課教務企画係: st-kyokikaku@ml.adm.tottori-u.ac.jp (医学部生命科学科及び保健学科の1年生の場合)

 

(4)鳥大Googleアカウントの利用について

オンライン授業を実施する際には、「Google Hangouts Meet」での受講や、Googleドライブにアップロードされたコンテンツを視聴するため、Googleアカウントにログインをする必要があります。

授業で利用する鳥大GoogleアカウントのIDは、●●●●●●●●●(学生番号)@edu.tottori-u.ac.jp

ですので、以下の方法でログインを行ってください。

ログイン方法:https://www.center.tottori-u.ac.jp/services/edu-mail/access-to-gmail

 

※オンライン授業で行う授業連絡については、「学務支援システムに登録しているメールアドレス」及び「鳥大Googleアカウント Gmail「●●●●●●●●●(学生番号)@edu.tottori-u.ac.jp」に届きます。

各自のスマートフォン等から簡単に確認ができるようにしておいてください。

 

(5)Google Meet が使用しているブラウザに対応していない場合(4/20追加)

Google Meet を使用する際に「Meetはご利用のブラウザには対応していません」と表示される場合があります。

その場合は、以下のマニュアルを参考に、Google Chromeをダウンロードしてください。

・Google Chrome ダウンロードマニュアル(Mac)

 ・Google Chrome ダウンロードマニュアル(Windows)

 

(6)授業連絡の確認方法(4/21追加)

・学務支援システムでの掲示(メッセージ)確認方法について

必ず学務支援システムにログインの上、「掲示」タブ→「授業掲示板」を確認します。

授業担当教員が、授業実施方法について通知をしています。

メール通知をしていない場合もあります。頻繁にログインをして、掲示を確認してください。

 ・マニュアル

 

・manabaでのメッセージ確認方法について

manabaにログインをすると、履修登録されている科目が「コース一覧」に表示されています。

各コースを選択の上「スレッド」からメッセージを確認してください。

 ・マニュアル

 

 

〇参考
・学務支援システム(CampusSquare)
・e-learningシステム(manaba)
・Web会議システム(Google Hangouts Meet)