鳥取大学からのお知らせ

【学生の皆様へ】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(国の事業)について

2020年05月21日

昨今の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、学生支援緊急給付金給付事業(令和2年5月19日閣議決定)が創設されました。

これは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより学生生活の継続に支障をきたす学生等を対象に、緊急で現金給付の支援を行うものです。

本事業は、国の事業であり、要件を満たした学生が、大学を通じて申請をすることとなります。
本学では現在、申請受付等の準備をしております。準備が整い次第、別途お知らせいたします。

【参考:文部科学省HP】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

  

【To students】Special financial support by Japanese government for continuing to study.

Due to the recent impact of coronavirus infection, the Japanese government has established a student support emergency benefit program on May 19, 2020.
This is an emergency support for students who are unable to continue their lives and studies due to a decrease in their part-time job income and etc.

This project is a Japanese government project, and students who meet the requirements will be able to apply through the university.

Tottori University is currently preparing to accept applications. We will inform you as soon as we are ready.