新着情報

有限会社大志様から1万枚のマスクが寄贈されました

2020年06月30日

  6月29日、有限会社大志様から、同社製品『バリエールブロックマスク』1万枚のご寄附をいただきました。

 本学農学部が産学連携で当該マスクの抗ウイルスフィルターに使用されているドロマイトの研究・開発に携わっていた経緯もあり、この度、同社代表取締役社長の谷口健二様から鳥取大学の皆様方に使用していただきたいとの申し出をいただいたものです。

  本学としては、有限会社大志様のご厚意に深く感謝するとともに、マスクの寄附をありがたく頂戴し、学生・教職員の感染防止のために役立てたいと考えます。また、農学部における研究成果を誇りに感じ、今後更なる研究力強化・社会貢献へと繋げていきます。

有限会社大志 谷口健二代表取締役社長からのコメント

「優秀な人材をご輩出いただけますよう教職員の皆様方には学生様へのご支援をいただき、学生の皆様方には勉学に励んでいただきたいと存じます。少しでも不安無く学生生活が送れるよう、また教職員の皆様方には学生様のサポートができるよう弊社のバリエールブロックマスクがお役にたてれば幸いです」

保健管理センターに寄贈されたマスク

霜村農学部長から谷口代表取締役社長に感謝状を贈呈