鳥取大学からのお知らせ

【学生の皆様へ】「新しい生活様式」の定着を図る学生生活について

2020年07月08日

                     「新しい生活様式」の定着を図る学生生活について

                                                                                       令和2年7月8日

学生の皆さんへ

                                                                            理事(教育担当)
 
  本学では鳥取地区で6月25日より一部の授業で対面による授業を開始しました
(米子地区は6月8日より開始済み)。これに伴い、皆さんの健康・安全確保と
感染拡大抑制を踏まえた「新しい生活様式」の定着を図るべく、第2クオーター
開始から2週間となる7月9日より「緊急事態宣言解除に伴う学生生活について」
(6月5日付通知)を改訂し、新たに学生生活に関する留意事項をまとめましたので、
以下のとおり通知します。
  なお、7月2日、鳥取市内において新たに新型コロナウイルス感染症患者が確認さ
れたことに伴い鳥取県東部では鳥取県版新型コロナ注意報が発令中です。また、学
長から感染予防に係る注意喚起(7月3日付通知)がありましたので、各自が慎重な
行動に努めてください。
  個別に学部等の指示がある場合は、それに従ってください。

 

1.課外活動(行動指針:レベル2)
   第2クオーター開始から、正常な課外活動再開に向けて、徹底した感染防御対策を
講じた上で、課外活動計画書の提出があったサークルには段階的に活動を認めてい
ます。7月9日からは「課外活動の段階的緩和の目安」をステップ2へ移行します。
詳細についてはこちらをご覧ください。

 

2.国内旅行・海外渡航
 国内の移動に関しては自粛を解除します。ただし、感染状況や移動先の都道府県
が出す情報などを確認して、リスクの高い地域への移動は控えてください。
  なお、国外への旅行等は引き続き自粛してください。

 

3.就職活動・インターンシップ
  就職活動等で国内移動をする際は、マスク着用、手洗い、手指消毒、体温測定など
感染予防及び健康管理を徹底するとともに、慎重に行動してください。

 

4.3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)の回避
  ・換気が悪く、人の密集する施設への立ち入りは避けてください。
  ・感染予防対策等が講じられていない店舗での飲食、多人数による会食・宴会は自粛
     してください。
  ・感染予防対策等が講じられていない職場や、長時間、人と密接するアルバイトは自
     粛してください。

 

5. 健康管理の徹底と行動記録
  ・毎朝、体温を測定し、自身の健康状態を記録してください。
  ・発熱または風邪の症状がある場合はムリせず、自宅で療養してください。
  ・外出時はマスクを着用し、帰宅時は丁寧な手洗いやうがいをしてください。
  ・熱中症予防のため、こまめな水分補給、マスクを外す際は周囲と距離を取るなど、
     自身で体調管理を行ってください。
  ・発症したときのため、誰とどこで会ったかなど自身の行動を残すようにしてください。

 

6.悪徳商法、訪問販売、ネット契約、カルト系集団に注意!
  ・本学は、学外での勧誘活動は一切認めていません。
  ・むやみにドアを開けない、連絡先(携帯番号)を教えない、気軽についていかない。

 

7.不安のある方は相談を
  ・学内相談窓口(学生支援センター、保健管理センター等)を利用しましょう。
  ・大学からの情報は、ホームページ、学務支援システム掲示板、学生生活案内(配布物)
     で常に確認しましょう。
  ・心配事があるときは、指導教員(学級教員・チューター教員含む)へも遠慮なく相談
     してみましょう。

 

   今後の新型コロナウイルス感染の状況等によっては、上記の予定を変更することがあります。
変更等する場合はHP等で速やかにお知らせします。

以上