新着情報

「Aero(アエル)」のリニューアルオープンセレモニーを開催しました

2021年04月02日

 4月1日、鳥取大学生協食堂「Aero(アエル)」(旧第二食堂)のリニューアルオープンセレモニーを開催しました。セレモニーは、新型コロナウイルス感染防止対策のため、中島学長ほか限られた関係者のみ参加し、関係者あいさつ、テープカットを短時間でしたが行われ、リニューアルオープンを祝いました。

 新しい食堂では座席数が増え、ワンプレートメニューが充実、さらにテイクアウトコーナーも設置されたことで、学生・教職員たちが、より快適で充実した食生活を送ることができると期待されます。

 「Aero(アエル)」は4月2日からオープンとなります。

 

【鳥大生協太田隆夫理事長のメッセージ】

 長年ご利用いただきました生協第二食堂は、森をイメージした‘AEROAERO meという二つのコーナーを持つ店舗として新たなスタートを切りました。新型コロナ禍が続く状況下で、組合員・大学関係者・工事業者の皆様の多大なるお力添えによりオープンを迎えることができ、心より御礼申し上げます。新店舗は、新型コロナ対策にも万全を期していますので、地元産の智頭杉に包まれた「キャンパスの森」の中で食事をお楽しみください。

photo

テープカットの様子

photo

新しくなった店内