新着情報

令和3年度中国・四国地区国立大学学生関係副学長・部課長会議を開催しました

2021年05月28日

 5月14日に、令和3年度中国・四国地区国立大学学生関係副学長・部課長会議がオンライン会議で開催されました。

 中国・四国地区国立大学学生関係副学長・部課長会議は、各大学における学生関係の共通問題に関して意見交換することを目的として毎年開催されているものです。

 新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、昨年度は書面会議となりましたが、本年度は鳥取大学が当番大学としてオンライン会議により開催しました。

 会議には、中国・四国地区国立大学の学生関係副学長、部課長ら37名が出席し、中島 廣光 鳥取大学学長の開会挨拶に続いて、文部科学省高等教育局学生・留学生課課長補佐 辻  邦章 氏による「学生支援を巡る状況について」と題した所管事項説明が行われ、意見交換を行いました。

 その後、「CAP制で上限単位の具体的な決定方法」、「エンロールメント・マネジメント(EM)の展開」、「LMSを使った学生のディプロマ・ポリシーの可視化の具体例」について活発に意見交換が行われました。

           

         (左)中島学長の開会挨拶       (右)各大学からの参加者