新着情報

鳥取大学グローバル人材育成教育プログラム基礎力養成コース認定証授与式を挙行しました

2021年06月18日

 614日に鳥取大学グローバル人材育成教育プログラム(以下、「TOUGHプログラム」という)の基礎力養成コースを修了した4名の学生に認定証を授与しました。

 TOUGHプログラムは、平成24年度に文部科学省に採択された「経済社会の発展をけん引するグローバル人材育成支援」により平成28年度に本学が構築したプログラムです。令和2年度から修了要件を変更した新制度で運用しており、グローバル教育基礎科目群の中から12単位以上修得の上、対象科目のGPA2.5以上、「グローバル活動ポイント(国際交流、外国語習得等に関する活動)」8ポイント以上、TOEICスコア600点以上など厳しい修了要件が課されています。今回の認定者が新要件で初めての修了者となり、新旧要件合わせて9名が修了となりました。

 授与式では田村理事から認定証と記念品が渡され、お祝いの言葉と「グローバル力とは、3割を勉学で、7割を体験で培われる力であると教育専門家が話していました。引き続き積極的に多くの経験を積んで下さい」とコメントがありました。次に、安延副学長より「引き続きグローバル強化コースでグローバル人材として必要な能力を身につけて下さい。」と激励の言葉が送られました。修了者の1人、藤原ふゆさん(農学部2年生)は、「海外に行かないと国際交流は出来ないと思い込んでいたが、オンライン英語研修等、国内にいても国際交流はできることが分かった。今後も努力していきたい」と抱負を述べました。

田村理事より認定証の授与

 

上段、右から2番目西尾学生部長、3番目安延副学長、他プログラム関係教員等

下段、左から、修了者の森井さん、成田さん、田村理事、杉浦さん、藤原さん