鳥取大学からのお知らせ

学生受賞(工学部 増井研究室・坂口研究室):2021年度第37回希土類討論会において2名が学生講演賞を受賞!

2021年07月20日

2021年5月19,20日に開催された第37回希土類討論会での発表内容が高く評価され、増井研究室の皆川公平さんと坂口研究室の栗谷和希さんが学生講演賞を受賞しました。


発表題目:
『Eu²を発色源とする優環境型黄色無機顔料』(皆川 公平)
『カリウム二次電池用希土類-アンチモン合金負極の創製』(栗谷 和希)

この討論会は京都大学や大阪大学からも多くの学生が参加する非常にレベルの高いものです。本学の学生から2名も受賞者が出たことは大変栄誉なことであり、今回の受賞を励みにしてさらなる活躍が期待されます。

prize