新着情報

「ごうぎん一粒の麦の会」様からのご寄附に係る贈呈式を行いました

2021年09月16日

 この度、「ごうぎん一粒の麦の会」様からコロナ禍で生活や学業に影響を受けている本学学生への支援にと鳥取大学みらい基金へご寄附をいただくこととなり、9月15日に鳥取キャンパスにおいて寄附金の贈呈式が行われました。

 「ごうぎん一粒の麦の会」は、山陰合同銀行とその関連会社の役職員有志により組織され、地域社会等への感謝の気持ちを表すために、継続的な募金活動および寄付活動を実施しておられる団体です。

 贈呈式では、ごうぎん一粒の麦の会を代表して、山陰合同銀行代表取締役会長の石丸様より、「新型コロナウイルスに影響を受けている大学生のために活用いただきたい。」とのお言葉をいただき、贈呈書および目録が手渡されました。引き続き中島学長より「コロナ禍で生活や学業に影響を受けている学生への支援が実現できるのも、皆様からの温かな御支援によるものであり、ご厚意に心より感謝いたします。」と謝辞を述べた後、石丸会長に感謝状を贈呈しました。

 本学では、今回の支援を受け、学生への経済的支援を目的とした食糧支援を行う予定としております。

photo

中島学長(写真左)と石丸会長(写真右)

photo

 関係者らによる記念撮影