鳥取大学からのお知らせ

農学部竹村准教授がアグリテックグランプリ2021最優秀賞及び企業賞を受賞

2021年10月07日

 農学部生命環境農学科園芸生産学分野の竹村圭弘准教授が、2021年9月18日(東京:センターオブガレージ)に開催された株式会社リバネス主催のアグリテックグランプリ2021において最優秀賞と2部門の企業賞を受賞しました。

 

チーム名:Pollen Factory(個人エントリー)
テーマ   :『「花粉ビジネス」という新たな産業の確立を目指して』
内容    :果樹生産の現場では多くの樹種で人工受粉が必要となっていますが、受粉用の花粉採取には多大な労力が掛かり、その多くを輸入に頼っています。それに対して新たな樹形と大型採取機の開発を行うことで、国産花粉ビジネスという新たな産業の確立を目指しています。これまでにない国産花粉ビジネスの展開について、パートナー企業のアセット(資産・資源)もフル活用して技術の集合体であるディープテックを生み出します。

https://techplanter.com/2021/09/21/atg2021/

 

 賞状及びトロフィー

賞状及びトロフィー