お知らせ

工学部の増井敏行教授が令和4年度日本希土類学会賞(塩川賞)を受賞

2022年05月16日

工学部化学バイオ系学科の増井敏行教授が令和4年度の日本希土類学会賞(塩川賞)を受賞しました。
業績題目は「希土類複合酸化物の合成と機能性材料への応用」です

塩川賞は、希土類元素に関する基礎および応用研究において顕著な業績を挙げると共に、日本希土類学会の諸活動に特に貢献があった会員に贈られるものです。増井教授は、希土類を含有する新しい複合酸化物の合成に関する基礎研究を行うと共に、得られた化合物を環境触媒・蛍光体・色材等へ展開する応用研究を行い多大な成果を挙げました。

表彰式及び受賞講演は、2022年5月11日~12日に開催された日本希土類学会総会及び第38回希土類討論会(熊本市国際交流会館)において行われました。

 

賞状